ボストン(ボストン・セルティックス)

マサチューセッツ州ボストン。ボストンはアメリカの東海岸のエリアにある都市です。成田からJALの直航便が飛んでおります。

ボストンには、MLBのボストン・レッドソックス、NFLのニューイングランド・ペイトリオッツ、NBAのボストン・セルティックス、NHLのボストン・ブルーインズが本拠地を置いています。

ペイトリオッツの本拠地であるジレットスタジアムがフォックスボロととダウンタウンから離れたエリアですが、MLB、NBA、NHLの会場はダウンタウンの中とアクセスは抜群です。

州:マサチューセッツ
タイムゾーン:イースタン
日本との時差:-14時間(サマータイム時は-15時間)
*サマータイムは3月の第二日曜日から11月の第一日曜日までとなります。

ローガン国際空港から市内へのアクセス

ローガン国際空港は、ボストンのダウンタウンに近く、ボストン湾を挟みすぐ向こうというロケーションです。
そのため、タクシー等を含めて交通の料金的なところはありがたいところです。
空港からダウンタウンエリアにはいくつか行き方がございますので、ご紹介いたします。

タクシーを使う

ボストンに到着して、ホテルへ行く場合、一番楽なのはやはりタクシーです。
空港の看板に Taxi という表示がありますので、それに沿って行けば、タクシー乗り場に行きます。
英語がいまいちという場合は、メモにホテルの名前、住所を記載して渡すのがベストです。
空港からダウンタウンエリアのホテルまでは、通常、15分から30分ほどです。
ただ、渋滞がある時間帯だと多少大目に見る方がいいかもしれません。

エクスプレスバスを使う

ローガンエクスプレスというバスもボストンのダウンタウンまで行きます。
料金は5ドル。
問題は、降りた場所からホテルまでの行き方になりますので、これも慣れた人が使う交通手段になると思います。

シルバーラインと地下鉄を使う

ボストンのローガン空港からダウンタウンへは、シルバーラインというバスと地下鉄の乗り継ぎで無料でいくこともできます。

まず、空港でシルバーラインというバスに乗り、サウスステーション(レッドラインの最寄駅)を目指します。

これ自体はそれほど難しくないのですが、問題は、無料なため、混雑がすごいことです。
バスに乗るのは簡単ですが、スーツケースを持って(ほぼ全員)、満員のバスに乗るはかなり大変です。

ということで、混雑を想定すると初めての方にはあまりお勧めできない方法です。

ボストンのチーム

ボストンの会場

TDガーデン(ボストン・セルティックス)

ボストンの楽しみ方

バスケットボール殿堂を訪ねる


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)