ウェストブルックがクリス・ポールとのトレードでロケッツに移籍!

現地7月12日、サンダーとロケッツ間で大型トレードが成立し、ウェストブルックがロケッツに移籍
ロケッツからは、クリス・ポールと4つの1巡目指名権がサンダーに渡ることとなりました!

レナード、ジョージがクリッパーズ、デュラント、アービングがネッツに移籍するなど
近年屈指の移籍年となっている今年のオフシーズン。

昨シーズンまでコンビを組んでいたジョージがクリッパーズに移籍した事により、今後のウェストブルックの去就に注目が集まっていましたが
ここ数年ハーデンを中心にNBA制覇を目指しているロケッツが、今回の大型トレードに踏み切り
サンダーで3年間共にプレーした2人が、ロケッツでデュオとして頂点を目指すことになりました!

ハーデンとウェストブルックを中心に、ロケッツがウェスト、そしてNBA制覇を達成出来るのか?
新生ヒューストン・ロケッツの挑戦に注目です。

なお2019-2020シーズンのスケジュールは、8月中旬の発表を予定しております。
スケジュール発表前でもお気軽にお問い合わせください。座席のこと、観戦する都市、旅の可能性などお話ししましょう。
NBAファンの皆さんのお問い合わせをお待ちしております!

ツアーのお問い合わせはこちら

チケットのお問い合わせはこちら


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)