今シーズンの個人賞が発表されました!

現地6月25日、カリフォルニア州サンタモニカで行われた2019NBAアワードで
今シーズンの各個人賞が発表されました。

MVPはバックスをリーグ最高勝率に導いた、ヤニス・アデトクンポが獲得!
受賞はカリーム・アブドゥル・ジャバー以来となる、フランチャイズ史上2人目の快挙となりました。

その他、バックスからはマイク・ブーデンフォルザーHCがコーチ・オブ・ザ・イヤー
そしてジョン・ホルストGMがエグゼクティブ・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。

さらに、新人王はマーベリックスのドンチッチ、MIPにはラプターズのシアカム
最優秀守備選手賞には、ジャズのルディ―・ゴベアが選ばれるなど
個人賞に海外出身者4人が名前を連ねる、国際色豊かな授賞式となりました。

なお2019-2020シーズンのスケジュールは、8月中旬の発表を予定しております。
スケジュール発表前でもお気軽にお問い合わせください。座席のこと、観戦する都市、旅の可能性などお話ししましょう。
NBAファンの皆さんのお問い合わせをお待ちしております!
>>NBAトップページ

その他、各個人賞の結果は以下の通りになります。

MVP ヤニス・アデトクンポ バックス
最優秀新人賞 ルカ・ドンチッチ マーベリックス
最優秀守備選手賞 ルディ・ゴベア ジャズ
6thマン賞 ルー・ウィリアムズ クリッパーズ
MIP賞 パスカル・シアカム ラプターズ
コーチ・オブ・ザ・イヤー マイク・ブーデンホルザー バックス
エグゼクティブ・オブ・ザ・イヤー ジョン・ホルスト バックス

 


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)