ステートファーム・アリーナ(アトランタ・ホークス)

アトランタ・ホークスの本拠地となるステートファーム・アリーナのご案内となります。

ステートファーム・アリーナ(旧フィリップスアリーナ)の基本情報

ネーミングライツによる会場名の変更について

アトランタ・ホークスのホームアリーナは、長くフィリップスアリーナとして親しまれてきました。アメリカの会場は、会場名をスポンサーが買うネーミングライツがある関係上、現在は、ステートファーム・アリーナと呼ばれますが、「場所」は一緒になります。
しかし会場の中は、大幅なリノベーションを行い、座席のセクションも番号が変わっております。古い情報もありますのでご注意ください。

アクセスガイド

アトランタのダウンタウンにある会場ですので、ホテルによっては徒歩で行けるロケーションになります。
会場の隣が地下鉄の駅ですが、ここはあえて、徒歩の方が安全な雰囲気があることもあります。この会場近くの駅とは路線が違うピーチツリーセンター駅付近にホテルをとった場合は、徒歩の方が雰囲気の良い場所を歩いてアクセスができます。

所在地 1 Philips Dr, Atlanta, GA 30303
公式ホームページ https://www.statefarmarena.com

持ち込みできるバッグの大きさ

ステートファーム・アリーナに持ち込みができるバッグの大きさは35cm×35cm以下のバッグになります。近年、持ち込みに関するルールは厳しくなってきておりますので、無駄なものは持っていかないようにしましょう。
荷物を預けるようなところはありません。

カメラ

プロフェッショナルカメラ、ビデオカメラなどの持ち込みはできません。

子どものチケット

ステイトファーム・アリーナのイベントは、3歳以下のお子様であればチケットは要らず、保護者のひざ上で観戦できます。
ただ、ファミリーイベントなどの場合は、全員必要な場合もあります。

ゲートオープン

イベント当日のゲートオープンの目安は、試合開始の1時間前となります。

持ち込みできないもの

飲食物、ビデオ、ノートパソコン、録音機具、リックサック、他、常識はずれのもの(花火、ナイフなど)となります。

ステートファーム・アリーナの階層について

座席表:https://tixis.co.jp/seat/nba/seat_nba_atl.pdf

ステートファーム・アリーナは、3階層の会場です。
100レベルが1階席となり、クラブ席が2階席、200レベルが3階席となります。以下がおおよその見え方のイメージになります。

200レベルの座席

200レベルはやはり選手を肉眼で見るのは困難になります。
ですので目的がNBA観戦という方の場合は、よく考えて座席を買うようにしましょう。

クラブ席

クラブ席のエリアだとこのような距離感となります。

100レベルの座席

100レベルに来れば、選手の顔も見える座席になります。
後は、どの程度予算を割くかです。
サイドの前などはどんなカードでも高く、特に近年のウォリアーズ戦、レイカーズ戦というのはホークスの試合の中でも最も高額になります。
そのため、カードによっても座席を考える必要性はあります。

アトランタ・ホークスのチケットのお手配のご相談

旅行ごと手配を任せたい(観戦ツアーをご希望)

 


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)