マイアミビーチで蟹を堪能 ジョーズストーンクラブ

マイアミ・ヒートの本拠地であるアメリカン・エアラインズ・アリーナから車で約12分ほどの所に、世界的に有名なマイアミビーチがあります。
そして、その南端のサウスビーチ地区に、1913年に開店した創業100年を越える老舗レストラン、ジョーズストーンクラブがあります。看板メニューはレストランの名前にもなっているフロリダ・ストーンクラブです。お店では通常10月中旬から5月中旬ごろまで提供されており、その間新鮮なストーンクラブを食べることが出来ます。今回は名物である蟹を食べるべく、ジョーズストーンクラブに行ってみました。

ジョーズストーンクラブ


事前にお店の情報を探してみた所、かなりの人気店のようで、時間帯によっては入店する際に長時間待つこともあるらしいという情報や、待ちたくない場合は開店直後に入ると良いという口コミを見つけたため、ランチタイムの開店直後を狙ってレストランを訪れてみました。

入り口を入り向かって右側のレストランに進むと、そこで店員さんに人数を聞かれたのち、すぐにテーブルへと案内してもらえました。やはり長い時間待ちたくない場合は開店直後に行くと良さそうです。

メニューを開くとなかなかの良いお値段、さすが高級人気店です。メニューをひとしきり眺めたあと、どれを注文すべきか店員さんにアドバイスを貰うことにしました。
「ストーンクラブを食べたいんだけど、あまり沢山は食べられないし、蟹以外にもサラダなども頼みたいんだけど・・・」と伝えると、それならと数ページあったメニューとは別の小さなメニューを指し「これならストーンクラブも食べられるし、サラダやハッシュドポテト、デザートも付いてくるわ。」と案内してくれました。親切な店員さんのアドバイスを信じてJOE'S CLASSIC MEALを注文してみることにしました。


店内は非常に活気があり、店員の数が人気店であることをうかがわせます。座席についた時に空席だったテーブルも、次から次へと埋まっていきました。


前菜を食べ終えると、いよいよメインのストーンクラブです。


さすがアメリカというボリュームですが、事前の情報で山盛りのストーンクラブを見ていたこともあり納得の一人前。ストーンクラブは既に殻が割ってあるので、その殻を取り除いてソースに付けて食べることなどを、店員さんが丁寧に教えてくれました。

観戦に行く際は毎回NBAに関することが最優先で、食事に関しては全くの無頓着。時々Googleの口コミを頼りに評価の高いレストランに入ってみるも、当たりを引く事はことはめったに無いという状態でしたが、こちらのジョーズストーンクラブは、珍しいストーンクラブが食べられるのはもちろん、付け合せの味付けも良く久々にアメリカで美味しいと思える食事でした。
メインで十分お腹が一杯になったので、その後運ばれたデザートは完食出来ませんでした、大満足のランチとなりました。

会計を済ませレストランを出ようとすると、入り口には行列が出来始めていました。あまり待ちたくないという方は、やはり開店直後に来るのが良さそうです。


マイアミに行った際は、ビーチ観光がてらジョーズストーンズクラブで名物のストーンクラブを堪能してみてはいかがでしょうか?

店舗名:Joe's Stone Crab
ホームページ:www.joesstonecrab.com
所在地:11 Washington Ave, Miami Beach, FL 33139
営業時間:火~木曜日 11:30-14:30、17:00-22:00
     金・土曜日 11:30-14:30、17:00-23:00
     日・月曜日 17:00-22:00
ドレスコード有り(カジュアルでもキチンとした服装・男性は袖が必須。ビーチの装いや、ジャージ等は不可)


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。