オーランド・マジック

オーランド・マジック

チーム創設は1989年。
90年代にはシャキール・オニール、ペニー・ハーダウェイらを擁し
2000年代にはドワイト・ハワードを中心にNBAファイナルに進出。
近年は若手選手を中心に、チーム再建に取り組んでいるマジック。

永久欠番

6:ファン (6番目の選手として)

ホームでの試合
スケジュール