ミネソタ・ティンバーウルブズ

ミネソタ・ティンバーウルブズ

チーム創設は1989年。1995年にドラフト1巡目5位でケビン・ガーネットを獲得すると、ガーネットを中心にウェストの強豪チームへと成長。ガーネット退団後は、再びプレーオフを目指すべく試行錯誤を繰り返してきたたウルブズ。

近年は、2015年のドラフト全体1位でカール=アンソニー・タウンズを指名し、タウンズを中心にチームの再建を図っています。

ミネアポリスは成田からデルタ航空の直航便が飛んでいますので、非常に便利な街の1つです。空港からダウンタウンへは地下鉄でアクセスでき、ダウンタウン内はスカイウェイというビルとビルを結ぶ道があるため、寒さの厳しい時期でも外に出ずに移動することが可能です。ミネアポリスでウルブズを応援しましょう!

ホームでの試合
スケジュール