ロサンゼルス・レイカーズ

ロサンゼルス・レイカーズ

マジック・ジョンソンや、カリーム=アブドゥル・ジャバー
シャキール・オニールやコービー・ブライアントなど、数々のレジェンドを擁し
16度のNBA優勝を誇る名門、ロサンゼルス・レイカーズ。
しかしここ数年チームはウエスト下位に低迷し、プレーオフから遠ざかっています。

昨シーズンはレブロンを獲得し、名門復活を目指したレイカーズ。
開幕直後は出遅れたものの、そこからチームは持ち直し、11月を10勝4敗と勝ち越しで終えるも
ウォリアーズとのクリスマスゲームでレブロンが負傷。

大黒柱を失ったチームは、そこから2度の3連敗を喫し
チームの立て直しを図るべくアンソニー・デイビスの獲得戦線に参入したものの、結果的に獲得には至らず
シーズンを通して主力の怪我にも苦しみ、ウェスト10位の37勝45敗でシーズンを終えました。

シーズン最終戦直前に、マジックが球団社長を電撃辞任。
さらに、オフシーズンに入るとウォルトンHCとの契約を解除し、新たにフランク・ボーゲル氏をHCとして招集しました。

そして現地6月15日、若手選手と1巡目指名権を放出し、ペリカンズから念願だったデイビスを獲得!
レブロン、そしてデイビスを中心に名門復活、そして17度目となるNBA制覇を目指します。

ホームでの試合
スケジュール