クリーブランド・キャバリアーズ

クリーブランド・キャバリアーズ

チーム創設は1970年。
90年代にはマーク・プライズ、ブラッド・ドアティらを擁し、イーストの強豪へと成長。
2003年のドラフトでは、全体1位指名で地元オハイオ出身のレブロン・ジェームズを指名し再びイーストの強豪チームとなったものの
優勝にはあと一歩届かず、2010年にレブロンがチームを移籍。
しかし2014年のオフに電撃復帰すると、翌2015-16シーズンには、ファイナル史上初となる1勝3敗からの逆転優勝をはたし
悲願の初優勝に輝きました。

NBA制覇

2016年

永久欠番

7  ビンゴ・スミス
11 ジードルーナス・イルガウスカス
22 ラリー・ナンス
25 マーク・プライス
34 オースティン・カー
42 ネイト・サーモンド
43 ブラッド・ドアティ

ホームでの試合
スケジュール