ブルックリン・ネッツ

ブルックリン・ネッツ

00年代にジェイソン・キッドを中心に、NBAファイナルに2度出場。
2012年にはロシア人富豪のミハイル・プロホロフと、共同出資者であるラッパーのジェイ・Zのもと
以前の本拠地であるニュージャージーから、ブルックリンへとフランチャイズを移転したネッツ。

昨シーズンは、開幕からエース級の活躍を見せていたレバートが、11月中旬に右足首の大怪我を負い
その後チームも8連敗を喫するなど、今年も再建が続くかと思われましたが
連敗に奮起したチームは、そこから怒涛の7連勝を記録。

4年目のラッセルは、キャリアハイとなる平均21.1得点7アシストを記録し、自身初のオールスターに選出。
シーズン最終盤に、混戦となっていたイーストのプレーオフ争いから抜け出すと
イースト6位で2015年以来となるプレーオフに進出しました。

シクサーズとのファーストラウンドでは、敵地で行われた第1戦で勝利するも
そこから4連敗で敗退となりましたが、来季に向けて期待の持てるシーズンを過ごしました。

オフは、ウォリアーズからデュラントをサイン&トレードで獲得!
さらにアービングと4年$141M、4年$40Mでデアンドレ・ジョーダンをチームに加えることに成功しました。
ショーンマークスGMのもと、多くの指名権を失った苦境から驚異的な速さで再建に成功したネッツ。
デュラント復帰までは時間が必要なものの、ネッツに新たに誕生したBIG3に期待です!

ホームでの試合
スケジュール