アトランタ・ホークス

アトランタ・ホークス

チーム創設は1946年。その後、1968年からジョージア州アトランタに本拠地を移し、80年代にはヒューマンハイライトフィルムことドミニク・ウィルキンス、90年代にはディケンベ・ムトンボらを擁してプレーオフで活躍してきた古豪アトランタ・ホークス。

近年は2018年に獲得したトレイ・ヤングを中心に、チームの再建を図っています。

ホークスが本拠地を置くジョージア州アトランタは、成田からデルタ航空の直行便が出ており、日本からは12時間30分ほどの距離です。(往路)
ここ数年アリーナの改修が行われており、選手の入退場や試合後のプレスカンファレンスを間近で見る事が出来るPlayers Clubなど、新たな観戦の楽しみ方が追加されています。ぜひ1度、アトランタを訪れてみてはいがでしょうか。

ホームでの試合
スケジュール